『じんるいのみなさまへ』のプロモーションムービーなどが公開。その他続報など

Nintendo Switch
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新情報

プロモーションムービー

日本一ソフトウェアによって開発されている『じんるいのみなさまへ』というゲームのプロモーションムービーが公開されました。

このゲームは依然弊ブログでも気になる存在であると取り上げましたが、やはり百合ゲーのようですね。

プロモーションムービー自体はyoutubeなどで視聴することが可能です。

 

ストーリー

目が覚めると、そこは秋葉原にあるホテルの一室。
「そうだ、みんなで秋葉原へ観光に来ていたんだっけ。」
少し寝坊してしまったけど、これからみんなで街を探索して、おいしいものを食べて・・・。
うんうん!考えるだけでわくわくする・・・!
他のみんなも起きたことだし、さーて、アキバ!いざ秋葉原だ!
―あれ・・・?秋葉原って、こんな感じだったっけ・・・?
目の前に広がる”秋葉原”はなんだかとっても、荒廃した街。
草木は自由に伸び、荒れ果て、人の気配なんて、全くしない。
街のみんなはどこへ行ったの?秋葉原は、”こんな感じ”だった・・・?
何が何だかわからないけど、とりあえずみんなとの旅行は、楽しもう!

https://nippon1.jp/consumer/minasamae/story.html

というわけで、ストーリーです。

文面から見るに、旅行に来てたらなんか荒廃した秋葉に突然飛ばされた感じですね。

異世界転生ものか、タイムスリップものか・・・

あと、どうでもいいけど旅行で秋葉原はあんま見るもんないからやめといたほうがいいと思う。

 

登場人物

榛東 京椛

主人公らしい。

ムードメーカーなオタクとのことで、多分秋葉原旅行の言い出しっぺでしょうか。

 

少弐 勇魚

バブみが深い。

名前を見たときに「いさお」って読んでしまったけど、「いさみ」と読むみたいです。

でもいざゲームやってしまったら「いさお」って読んでしまいそう。

でかい。

 

菓子 永里那

ゲーマーでオールラウンダー。無気力キャラ。

一番かわいいと思う。

 

小松 和海

運動担当。

でかい。

 

邑楽 幽々子

推しその2。

名前が不吉なんだよなあ・・・

 

システム

公式サイトからの情報程度ですが、探索して、道具や食料を見つけたり、発見した道具を使って道を切り開いたり・・・

と、一般的なサバイバルゲームと何ら変わらない感じです。

体調システムもあり、体調が悪いと行動に制限がかかったりするそうです。

エンディングにも影響したりするのかな?

今のところは特筆すべきシステムはないので、詳しくは公式サイトへどうぞ。

 

店舗購入特典

店舗ごとに、書下ろしタペストリー、ポスターなどがもらえるようです。

ソフマップかな。

 

まとめ

5月30日発売ということで、情報が緩やかに公開されてきていますが、今のところは百合要素のある一般的なサバイバルADVゲームって感じですね。

何かあと一つ、真新しい要素があればいいんですけど・・・

キャラは非常に魅力的なので、あとはストーリ、ゲーム性どっちかにインパクトが欲しいところです。

 

おまけ

youtubeのプロモーションムービーのコメント欄より

私もそう思います・・・。

 

関連記事

 

じんるいのみなさまへ PS4版
created by Rinker

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました