パワプロ2022が発表されたので、公式サイトを見てみる

Nintendo Switch
スポンサーリンク

 

コナミが発売している野球ゲーム代表作、「パワプロ」の最新作が先日発表されましたね。

パワプロ2016から隔年発売となり、同じコナミから発売されている「プロスピ」と交互に発売されるようになったシリーズですが、

2022年版も無事(?)発売されることが決定しました。

発表に伴い、公式サイトも公開されているので、今回はその情報を整理してみます。

ちなみに、先日発売されたファミ通というゲーム雑誌にはもう少し詳細が書いているようなのですが、

流石に雑誌の内容をまとめるわけにはいかないのでもう少し詳細が知りたい方はそちらをどうぞ、と言う感じでしょうか。

ちなみに私もファミ通は未読ですので、もしかすると本記事で予想した内容についてもファミ通側で公開されている情報があるかもしれません。

あしからずご了承ください。

 

スポンサーリンク

eBASEBALL パワフルプロ野球2022 基本情報

概要

株式会社KONAMIが開発、販売する、現実のプロ野球を扱う野球ゲームの代表格。

パワフルプロ野球、「パワプロ」が2022年バージョンで発売されることになりました。

前作から引き続き「eBASEBALL」という冠を引っ提げての登場です。

今までのパワプロの人気の高い要素「サクセス」「パワフェス」「ペナント」はもちろん、

新モードについても実装されているようです。

 

発売日

2022年4月21日(木)発売予定

とのことです。

(コロナの影響等がなければ)現実のプロ野球開幕から1か月経っていない程度なので、

選手の能力データ等はおそらく2021年度成績から計算されたものになるのでしょう。

とは言え、パワプロ2020も選手の能力アップデート等を定期的に行っていたため、

2022でも同様にアップデートにより選手の能力反映対応をしていくことになりそうです。

 

配信プラットフォーム

配信プラットフォームは以下の2つ

  • Nintendo Switch
  • PlayStation 4

勘のいいひとも悪い人もお気づきでしょうが、

PS5はありません

おそらく、PS5の普及率の問題や、マルチプラットフォームにするための稼働とそのリターン等を検討した結果なのだとは思いますが、

やはり折角なのでPS5という高性能なゲーム機で遊んでみたかったという気持ちはありますね・・・

とはいえ、SwitchもPS4も普及しているゲーム機ではあるので、

「配信プラットフォームがPS5だけだから遊べない!」

みたいなことにはならなさそうで良かったです。

 

遊べるモード

現在判明しているモードは以下となります。

  • サクセス
  • パワフェス
  • 栄冠ナイン
  • ペナント
  • マイライフ
  • チャンピオンシップモード
  • パワパーク(NEW)

もちろんですが、基本的な対戦やアレンジ等はあるでしょう。

シリーズで人気のモード「サクセス」「パワフェス」「栄冠ナイン」等は継続実装されることが確定しております。

また、2022から追加された新モードも一部公開されております。

 

サクセス

ストーリーを楽しみながら選手を育成できる『サクセス』
今作は高校が舞台の3つの新シナリオを搭載!
ライバル達との絆、学園生活、そして恋。

https://www.konami.com/pawa/2022/

今作のサクセスは3種類の学校から選べるようです。

いつも通り、それぞれの学校で特徴や育てやすさ、シナリオなどは全く別のものになると考えられるので、

パワプロのメインコンテンツとして長く遊ぶことができそうです。

 

パワフル高校 ライバルズ

歴代パワプロキャラたちとの物語を知ることができるシナリオ。
彼らと切磋琢磨して強くなろう!

https://www.konami.com/pawa/2022/powerful

とのことで、おなじみのキャラクターである「猪狩守」「友沢亮」等が登場するシナリオのようです。

それぞれあかつき大付属、帝王高校のユニフォームを着ているので、味方ではなくライバルとしての登場になるでしょう。

また、アンドロメダ高校の「神高龍」の登場も決定しており、友沢にスライダーを教えていることから、

友沢は投手としての登場のようです。

とはいえ、シナリオとして「悲劇のエース編」というものがあるようなので、

友沢が史実通り怪我により投手を諦めるルートになりそうですが・・・

 

熱血きらめき アオハル学園

友達との学園生活、女の子との恋・・・そして幼い頃からの夢、甲子園。
全てを楽しみ成長しよう!

https://www.konami.com/pawa/2022/powerful

アオハル・・・?どこかで聞いたような・・・?

まさかの逆輸入。”青春”を訓読みしたらそうなるのでたまたまかもしれませんが・・・

もしかしたらコラボとかもする予定だったりするんですかね・・・?

ちなみに私はウマ娘は全くやったことありません

発表されているスクリーンショットを見ると、いつもながらの「打撃」や「休み」といったコマンドの他に、

「臨海学校」「コンサート」「席替え」みたいな見慣れないコマンドもあるようです。

おそらくこれがアオハル学園の最大の特徴となるのでしょう。

あと、スクショの狐娘ちゃん可愛い

 

千将高校 君がキャプテンだ!

君は今年も主将となり、仲間たちとの絆を深め、悲願の甲子園を目指す。
ずーっと遊べるサクセス!

https://www.konami.com/pawa/2022/powerful

千将高校という学校でキャプテンとして甲子園を目指す主人公のシナリオ。

それだけ見ると結構ありきたりな設定なのですが、スクリーンショットにてかなり複雑な仕様になっていることが分かります。

「新キャプテンを選ぶ」や「キャプテンサークル」のように、組み合わせによって得意な能力が上がりやすくなったりするのでしょうか。

また、説明文にある「ずーっと遊べるサクセス!」と言うのが気になります。

もしかすると、「栄冠ナイン」のように、何年も遊べるモードになっているのかもしれません。

 

パワフェス

こちらもパワプロ2016から登場した人気のモード。

サクセスとは違い、シナリオは控えめに対戦に特化したサクセス、と言う感じです。

昔の「するめ大学」「球八高校」っていうのがしっくりくる気がします。

こちらはまだ詳細な情報が出ておりませんが、熱盛さん含め見慣れたメンバーが映っております。

おそらくメンバーのコンボやルーレットのような要素も残っているのでしょうね。

 

栄冠ナイン

こちらもパワプロのメインコンテンツとなりつつあるモードですね。

直接選手を操作するのではなく、監督として選手に指示をし、甲子園優勝を目指すゲームとなっています。

すごろくのようなマスを進んでいき、イベントや試合、練習をする、と言った感じです。

正直、すでに完成されているコンテンツであり、これ以上の追加要素はないと思われますが(あったとしても新しい指示コマンドとか?)

既存パワプロのゲームバランスを調整して実装、という形なのでしょう。

あとは転生選手の存在も気になります。

 

ペナント

こちらもパワプロの代表的なモード。

自身の好きな球団でペナントをするもよし、サクセスで作ったオリジナル選手を活躍させるもよし、

わざと弱小球団を作って優勝を目指すような縛りプレイをしても良し。

色々な遊び方が存在します。

私はこのモードをオートで進行させて遊ぶ「オーペナ」と呼ばれる遊び方をよくしているので、

今作でもこのモードはかなり遊ぶことになりそうですね。

個人的には選手の軍入れ替えやオーダー等をもっと詳細に設定できるようになってくれれば嬉しいです。

 

マイライフ

こちらもパワプロシリーズおなじみのモード。

ペナントがチームを育てるゲームモードであるなら、マイライフは選手1人を育てるゲームモードですね。

野球要素だけではなく、マイホーム購入や結婚等、その選手の人生を体験できるモードになります。

最近のシリーズのマイライフはあまり評判がよくないのですが、今作ではどうなっているでしょうか・・・

 

チャンピオンシップモード

いわゆる「ランダム対戦」モードです。

インターネットを通して他のプレイヤーと対戦を気軽にすることができます。

Nintendo Switchの場合は「Nintendo Switch Online」、

PS4の場合は「PlayStation®Plus」に加入していないと遊べないらしいので注意。

 

パワパーク

そして今作から登場した新モード。パワパークです。

おそらくサクセス等で作成したオリジナル選手や、サクセス・パワフェスに登場した選手を指定して何かするのですが、

スクリーンショットを見ても全く分からず・・・寿司サバイバルって何よ・・・

シチュエーションと言う項目があり、球場や天気等が指定されているので、

おそらく対戦系のモードなのだとは思いますが・・・

これに関しては続報が待たれます。

 

あとがき

パワプロというゲームは私が野球に興味を持つようになった要因の1つ。

昔から基本的なゲーム内容が変わっていないにもかかわらず、かなり長い歴史を持っています。

最近はネットを介したアップデートということができるようになり、毎年発売されるゲームではなくなりましたが、

それでも野球ゲームと言えば「パワプロ」という人も多いでしょう。

今年の楽しみなゲームの1つとなりそうです。

<PS4版>eBASEBALLパワフルプロ野球2020
コナミデジタルエンタテインメント
¥8,778(2022/01/14 17:06時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました