【APEX】アップデート後のレイスやオクタンを使ってみた感想

Originゲーム
スポンサーリンク

昨日の24時(今日の0時)にほぼ全てのレジェンドに調整の入ったアップデートがされました。

私も0時ちょうどに早速アップデートして少し遊んでみたので、調整によって使い勝手が大幅に変わっているレジェンドについて、使ってみた感想を徒然と下記殴っていきたいと思います。

というか、今日も別に仕事休みじゃないのに夜中の2時ぐらいまでやってしまったよ・・・

眠いよ・・・

 

スポンサーリンク

レジェンド調整

各レジェンドの調整はパッチノートを見てもらうとして、

今回は大幅に使用が変わったレジェンドを実際に使ってみた感想的なものです。

2時間ぐらいしか遊べてないので全部は使用できておりません。

いくつかピックアップしての感想となります。

 

レイス

調整内容

  • 戦術アビリティ「虚空」発動にかかる時間が0.4秒から1.25秒へ大幅増加
  • 「虚空」始動から発動までの時間、移動速度が20%低下
  • 「虚空」発動中の移動速度が30%増加
  • 「虚空」発動中に他プレイヤーが視認可能に
  • 「虚空」発動時間が3秒から4秒に増加
  • 「虚空」のクールダウンが35秒から25秒に減少
  • アルティメットアビリティ「ポータル」の効果距離が25%減少

 

感想

パッチノートが公開されたときは

「虚空めっちゃ発動遅くなるやん・・・もう逃げれないやん・・・」

と思っておりましたが、実際に使ってみると意外と悪くないです。

虚空発動時に忍者っぽいモーションが入るようになって、確かに撃ち合っているときに発動するのは難しくなりましたが、

移動速度上昇により中距離以上での逃げ(移動)としての機能はかなり向上していると感じました。

 

ただし、近距離の撃ち合いで使用するのは前述したとおりめっちゃ難しい

今までは

撃ち合う→死にそう→発動→逃げる

ができていましたが、今パッチからは

撃ち合う→死にそう→発動→死ぬ

という感じになります。

 

近距離で発動する際は撃ち合う→死にそうの間ぐらいで発動しないと逃げ切れないという印象です。

撃ち合いが始まって、初弾エイムずれた!ってなった瞬間に発動するぐらいでないと近距離での使用は致命傷になりかねませんね。

 

ちなみにポータルは体感めっちゃ短い

今まで感覚的に「いけるやろー」ってポータル引いてたところまで届かなくなった感じです。

ポータルを引く前にマップで距離を確認しておかないと、敵地ど真ん中でポータル展開することになって負ける、みたいなことも発生しかねないので気を付けたいところ・・・

 

オクタン

調整内容

  • 戦術アビリティ使用時の移動速度が今より更に10%増加(30%→40%)
  • 戦術アビリティ使用時に移動速度低下の効果を受けないように変更(ガス等)
  • ジャンプパッドでのジャンプ時に空中で2段ジャンプが可能に

 

感想

速い

10%違うだけでこんなにも体感が違うのか、と思うほど速く感じます。

今までも高速移動時のオクタンにエイムを合わせるのは難しい(自分がnoobなだけですが)と感じていたのですが、それ以上に追いエイムが追い付かない感じです。

漁夫られたときの逃げるときや、逆に漁夫時の詰めにも十二分に役に立ってくれました。

移動速度低下を防ぐ効果に関しては、まだ体感できていませんが、

ガスとかに引っかかった時に逃げたりできるのは良さそうな気はします。

スラムレイクとかの漁りにもめっちゃ使えました。

 

そして一番の強化点だと思うのがジャンプパッドでの2段ジャンプ

ジャンプパッドの位置が悪いと狙ったところに着地できなかったり、ジャンプした先にちょうど敵がいてハチの巣になったりと散々な目にあうことが多かったのですが、

着地点の細かい微調整ができるようになって、より安全に高所を取ることができるようになりました。

移動距離を延ばすこともできるので、単純にPTでの移動に使ったり逃げに使用することもできそうです。

 

ライフライン

調整内容

  • パッシブアビリティの「戦う衛生兵(高速回復効果)」を削除
  • パッシブアビリティに「Combat Revive(ドローン利用蘇生)」を追加
  • 戦術アビリティのクールダウンが60秒から45秒に短縮
  • アルティメットアビリティのケアパッケージに入っているアイテムの強化(紫鎧もしくは紫頭が100%入る、回復アイテムの数が増える等)

 

感想

先行して発表されていたドローン蘇生によって覇権を取るかと思われたライフラインですが、代償として一番の強みである高速回復を失いました

これによって前線で戦う能力が大幅に低下。

後衛として味方をサポートする立ち位置になりました。

まあ、そもそも衛生兵が一番前に出るなって話ですけど。

 

ドローンでの蘇生ですが、使ってみると意外とめんどくさい。

近くでドローンを出したら勝手に蘇生が始まるもんだと思っていたら、もうワンアクション必要なんですよね。

敵と距離があるときは良いですが、敵と距離が近くてコンマ1秒でも欲しい、って状況だと使用するのは難しいかもですね。

まあ、そんな状況で味方を起こすなって言われればその通りですが。

 

逆に、微妙かと思っていたケアパッケージの強化ですが、これがなかなか嬉しいことが多かったです。

特に、終盤になるとケアパッケージを落とすことにより位置がばれたりノックダウンシールドやフェニックスキットしか出なくて序盤の装備をそろえるのにも使えなかったりだったのですが、

紫鎧の出る確率が上昇したことにより、序盤のPTの安定性を向上させ、

終盤も回復アイテムを補充する目的で使用しても良いぐらいの物資量になりました。

特に今実施しているイベント戦(ショットガンとスナイパーしかないやつ)は、意図的に回復アイテムを絞っているような印象があるので、

それこそライフラインのケアパッケージによる回復アイテム取得が勝敗を分かつことも多々ありました。

まあ、まだチャンピオンになったことないんですけど。

 

あとがき

流石に2時間程度遊んだだけなので全部のレジェンドを触れていませんが、

大きな変更が入ったレジェンドは一通り使ってみた感想です。

あとは次の環境Tier1候補であるレヴナントをしばらく使ってみたいですね。

デストーテムの制限距離排除は驚異的な継戦能力がありそうです。

調子に乗って敵を追いすぎて、トーテムの効果が切れて敵地に1人取り残される、みたいなことも発生しそうですが・・・

 

以上、初心者の雑記でした。

【PS4】The Last of Us Part II 【CEROレーティング「Z」】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,600(2020/11/17 09:24時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました