【備忘録】AristaスイッチでBashを使用する方法

Linux
スポンサーリンク

 

Aristaスイッチでtcpdumpしてみたかったのでメモ。

流石LinuxベースのOSです。

Linuxでできることはほぼなんでもできそうですね。

 

スポンサーリンク

手順

手順、と書くほど複雑な手順ではないのですが、一応メモっておきます。

こういうのって書かないと覚えられないんですよね・・・。

 

ログインして特権モードに移行

$ ssh arista-sw
$ enable
#

いつものです。

特権モードにならないとbashが使えないので。

 

bashモードに移行

# bash
Arista Networks EOS shell
$ 

この記事いる?

ってぐらい簡単ですね。

しかもちゃんとtcpdumpも標準装備。

ifconfigとかで対象eth名を取得可能。

何ならyumも使えそうです。

すげえなArista・・・。

 

cronなんかの設定もできそうなので、色々遊べそうです。

まあ、遊ぶにしては高いおもちゃなので壊れない程度にしようと思いますが・・・

 

まとめ

  • Aristaスイッチは特権モードからbashになれます。
  • tcpdumpとかも取れます

これがCatalystにはないメリットですよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました