【備忘】AristaスイッチやCiscoスイッチで受光レベルを調べる

Linux
スポンサーリンク

またも備忘です。そのうち備忘録だらけになる気がします。

それぐらい仕事上でトラブルが頻発しております。死ぬ

 

スポンサーリンク

経緯

サーバとスイッチ間でネットワークの断を検知して、その原因が分からないため、とりあえず物理レイヤから疑っているのですが、スイッチ側、サーバ側ともにハードウェアのアラートは何も上がっていない状態。

ハードウェア故障ではなくネットワーク障害が起きるとなると、後考えられるのは光の減衰によるネットワーク断だけだったので、その部分をつぶそうと思いました。

が、現在サービスでバリバリ稼働中のサーバのケーブルを引っこ抜いてパワーメーターで調べて・・っていうのはあまりにも乱暴。

というわけでどうやって受光レベルの確認をしようか検討していました。

 

機器名

対象機器は以下です。

$ show version
Arista DCS-7050SX-128-F
Hardware version: 02.01
Software image version: 4.16.6M

 

解決方法

基本的にサーバ機器の運用がメインで、ネットワーク機器には疎いのですが、詳しい人に聞いたらスイッチ側でそういう情報はとれるはず、と聞いたので、調べてみました。

すると、以下のコマンドにて取得することができました。

show interfaces ethernet ** transceiver detail
                          High Alarm  High Warn   Low Alarm   Low Warn
Temperature Threshold Threshold Threshold Threshold
Port (Celsius) (Celsius) (Celsius) (Celsius) (Celsius)
------- ------------ ---------- ---------- ---------- ----------
Et** 30.** 78.** 76.** -8.** -7.**
High Alarm High Warn Low Alarm Low Warn
Voltage Threshold Threshold Threshold Threshold
Port (Volts) (Volts) (Volts) (Volts) (Volts)
------- ------------ ---------- ---------- ---------- ----------
Et** 3.** 3.** 3.** 3.** 3.**
High Alarm High Warn Low Alarm Low Warn
Current Threshold Threshold Threshold Threshold
Port (mA) (mA) (mA) (mA) (mA)
------- ------------ ---------- ---------- ---------- ----------
Et** 5.** 12.** 10.** 1.** 1.**
High Alarm High Warn Low Alarm Low Warn
Tx Power Threshold Threshold Threshold Threshold
Port (dBm) (dBm) (dBm) (dBm) (dBm)
------- ------------ ---------- ---------- ---------- ----------
Et** -2.** -0.** -1.** -5.** -5.**
High Alarm High Warn Low Alarm Low Warn
Rx Power Threshold Threshold Threshold Threshold
Port (dBm) (dBm) (dBm) (dBm) (dBm)
------- ------------ ---------- ---------- ---------- ----------
Et** -3.** 2.** 1.** -12.** -11.**

一番左の列のTX Powerの部分とRX Powerの部分が送受光レベルのようです。

この場合、スイッチ機器→サーバについては、-2.**dBmでスイッチ機器から送光しており、サーバ→スイッチ機器については-3.**dBmで受光してますよーってことが分かります。

あと、温度と電圧、電流値もとれるみたいですね。

異常に温度が上がっていたりもモニタリングできるのは助かりますね。

 

ちなみに

Cisco Catalyst2960X でもできるやろ?と思って叩いてみたら、以下のメッセージが出力されました。

Diagnostic Monitoring is not implemented.

どうやらサポートしていなかったようです・・・

 


徹底攻略Cisco CCENT/CCNA Routing & Switching教科書ICND1編[100-105J][200-125J]V3.0対応 徹底攻略シリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました