【Overdungeon】エンドレスモードの遊び方【Beta-NotTranslated】

Steamゲーム
スポンサーリンク

 

久しぶりにOverdungeonの記事です。

最近他のゲーム(主にルーンファクトリー4スペシャル)に夢中であまりプレイできておりませんが、気づかないうちに凄い面白そうなモードが追加されていたのでその紹介とプレイ方法の手順です。

空いた時間に気軽にプレイできるのがOverdungeonの良いところ。

SteamがリモートでiOSでも遊べるようになっていたりするので、ちょっとした暇な時間に遊んでいこうかなと思いました。

 

スポンサーリンク

エンドレスモード

概要

Overdungeonとは?みたいなのは省きます。

このあたりの動画を見ていただけましたら幸いです。

 

エンドレスモードとは、その名の通り終わりのないモードです。

今までは3ステージ制で、ラストステージをクリアすると終わりだったのですが、エンドレスモードは終わりがないため、ずっとプレイし続けれるやり込みモードのようです。

なお、そのうち「クエスト」として改名する予定とのこと。

 

プレイ方法

エンドレスモードは現在(2019年8月6日)時点では製品版では未リリースです。

ので、「Beta-NotTranslated」モードに切り替える必要があります。

以下、切り替え手順をメモっておきます。

 

まずはSteamのライブラリを開いて「Overdungeon」を右クリック。

プロパティをクリックします。

 

プロパティの「ベータ」タブに切り替えて、参加希望のベータの欄を「beta-nottanslated – This is beta version but not tra…」と書いてあるものを選択します。

 

beta-nottranselated betaへの参加に成功しました」と表示されればOK

 

ライブラリのOverdungeonの横に「[beta-nottanslated]」と表示されていればOKです。

 

エンドレスモードが遊べるようになっております。

 

エンドレスモードを遊ぶ

終わりのないモードって書いてありますね。

エンドレスモードを開始すると、以下の画面が表示されます。

基本的には普通のOverdungeonの遊び方と同じなのですが、やり込み要素として「プレイヤーのレベル」や「スキル」なんかが追加要素として設定されています。

ダンジョンを攻略して、敵モンスターを倒すことで経験値を取得し、レベルを上げたりスキルを覚えたりすることでさらに攻略を有利に進めることができる・・・

ローグライクにRPG要素を足した感じのモードになっていますね。

折角強いデッキを作って、ラスボスを倒せたのに後には何も残らない・・・という虚無感を感じていた人はこのモードを遊んでみるとハマるかもです。

 

スキルツリー画面です。

この画面で新しくスキルを覚えたり、覚えたスキルを強化したりできます。

スキルには、戦闘開始時に相手にダメージを与えたり、確率でアルパカを召喚したり、建物を建造したりとユニークなものが多いです。

スキルのレベルが低いうちは弱い効果しか得られませんが、レベルが上がるにつれてダメージが増加したり召喚するアニマルの数が増えたりしていきます。

スキルの強化にはスキルポイントが必要で、レベルを上げることでスキルポイントを入手することができるので、エンドレスモードをガンガン遊んで、どんどんとレベルを上げていきましょう。

 

ちなみに、まだ1時間ほどしか遊べていないので他にも気づいていないシステムがあるかもしれません。

それらはぜひ自身で遊んで発見していただきたいと思います。

 

まとめ

  • Overdungeonのbeta-nottanslatedにてエンドレスモードが実装
  • RPG要素をプラスしたゲームモード
  • でもまだバグは多いです(いきなり重くなったり、戦闘が進まなくなったり・・)

Overdungeon自体まだ早期リリースで安く買えるので、少しでも気になったら是非購入しておくことをお勧めします!

Overdungeon 超载地牢 on Steam
A completely new style real-time card battle "Overdungeon" Overdungeon combines rogue-like, tower defense and card games. More than 100 cards are Atta...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました